検索 search



通信販売のご案内 Order

●日本国内送料無料
(代引は、手数料別途350円)
●代引きの他、
郵便振替・PayPalが利用可能。
●郵便振替の場合は、払込み手数料はご負担頂きますが、その代わり、1回の払込みに対して100円お値引きします。
●代引きの発送は、ご本人確認のため、お送りしたご注文確認メールに対しご返信をいただいています。なお、代金引換郵便をお受取りにならなかった場合は、次回以降、代金引換でのお申し込みはお受けできませんので、ご了承下さい。
●発送は厚紙のみの簡易梱包となります(基本的に郵便局のゆうメールで発送)。
●土日祝日の発送はお休みです。
●購入画面で会員登録していただいた方には100円あたり1ポイント付きます。100ポイント=100円でご購入の際ご利用になれます。

We can ship abroad (Shipping charge will be added to a displayed price).
The detailed information, please click an upper link "Shipping to Addresses Outside Japan".

Most books are written in Japanese. If you want art book, please choose category "TH ART Series". whitch is a book of paintings or photographs. Please enjoy Japanese alternative arts.

ナイトランド 第5号

  • クリックで画像を表示

Night Land Vol.5
A5判160頁・ISBN 978-4-88375-188-4
発行=トライデント・ハウス/発売=書苑新社(しょえんしんしゃ)
[アトリエサード直販で購入]

 「ありえざるもの」を「ありうるもの」にする、人間の自由な想像力。その産物である点で、ホラーとSFは兄弟かもしれません。
 「ミステリーゾーン」や「ウルトラQ」のようなTVドラマでも、SFとホラーは、私たちにさまざまな驚きをもたらしてきました。その驚きはいつも斬新で、鮮烈で、それをもたらすものがSFなのかホラーなのか、はっきりとは区別できないものでした。小説では、ラヴクラフトからスティーヴン・キングを経て、21世紀の新鋭作家たちまでが、時代ごとの感性と知識を駆使して「新しい恐怖」を創造しつづけています。
 ここ「夜の国」では、ホラーかSFか、という分類は、ひとまず忘れることにしましょう。驚異と恐怖に満ちた冒険のひとときを、お楽しみいただくためにも。

*本号より32ページ増。二大新企画、英米ホラーの巨匠の傑作短篇とインタビューでおくる〈夜の声〉と、日本SFの巨匠による傑作ホラーを井上雅彦が厳選して紹介する〈センス・オブ・ホラー、ブラッド・オブ・ワンダー〉が開始。

===================
■主な内容
===================
【特集・サイバーパンク・SF/ホラー】
Cyberpunk SF/Horror
特集解説「今こそ、サイバーパンク・ホラー」
  朱鷺田祐介
「エレクトリック・アイ」ローレル・ハルバニイ
  増田まもる訳 藤原ヨウコウ画
"Electric Eye" by Laurel Halbany
「切断された男」ブライアン・M・サモンズ
  野村芳夫訳 松山ゆう画
"Disconnected" by Brian Sammons
「快楽空間」グリン・バーラス
  植草昌実訳 上院芭郎画
"Fleshworld" by Glynn Barrass
「ブージャム」エリザベス・ベア&サラ・モネット
  安原和見訳 藤原ヨウコウ画
"Boojum" by Elizabeth Bear and Sarah Monette

【英国幻想文学大賞受賞作】
「柩職人の娘」アンジェラ・スラッター
  田村美佐子訳 佐竹美保画
"The Coffin-Maker's Daughter" by Angela Slatter

【連続企画】
夜の声(1)ロバート・ブロック
「夢の窓」安野玲訳 髙木桜子画
"The Unspeakable Betrothal" by Robert Bloch
〈インタビュー〉「ラヴクラフトからハリウッドまで」聞き手:ダレル・シュワイツァー 棚藤ナタリー訳

【特別書き下ろし創作】
「Play of Color」石神茉莉 山野辺若画

【連続企画】
センス・オブ・ホラー、ブラッド・オブ・ワンダー(1)小松左京
〈名作再録〉「海の視線」YOUCHAN画
〈解説〉井上雅彦

【エッセイ】
「クトゥルー・ミーツ・アメリカンコミックス(前)」
  森瀬繚
「ホラー作家・石上三登志」植草昌実

【連載小説】
「The Faceless City #5 S∴O∴D教会の葬送歌」
  朝松健 槻城ゆう子画

【連載コラム】
リレー・エッセイ/私の偏愛する三つの怪奇幻想小説
  「ほんとうは一番怖い〈存在〉の恐怖」荒巻義雄
「Asian Horror Now(5)」立原透耶
「金色の蜂蜜酒を飲みながら(5)」朱鷺田祐介
「ファンタスティック・シネマ通信(5)」鷲巣義明
「書評 Night Library(3)」笹川吉晴
「クトゥルー・インフォメーション(海外編5)」
  マット・カーペンター

表紙装画=Daniele Serra
===================

[アトリエサード直販に関するご案内]
1,836円
注文数:

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

お知らせ

Shopping Cart

カートは空です。Shopping cart is empty.

ログインフォーム

お問い合わせ